日本製の革財布でおすすめなブランドは?

最近では、日本製の革財布を探すことは、
容易なことではなくなっているともいわれています。

日本

 

そんな中、日本製にこだわった、高品質な革財布の
ブランドとして、注目をあつめているのが、キプリス
です。

 

 

キプリスは、数多くの雑誌にも掲載され、
また、

第31回百貨店メンズバイヤーズ賞革小物部門「CYPRIS」1位
「Neu interesse」3位

といった賞をダブル受賞しています。

 

 

特に、百貨店メンズバイヤーズ賞にいたっては、
8年連続の受賞となっており、その実力はゆるぎないものと
いえるでしょう。

 

 

キプリスでは、40年以上も革財布をはじめとする革小物を
作り続けており、その技術は最高ともいわれています。

 

 

特に、約100〜250もの工程をもつ革小物の多くの工程を
手作業しているキプリスでは、特に、
高い技術が求められているのです。

 

 

さらに、驚くべきことに、財布などの製品に、
オリジナルに名前などを入れてくれるための
名入れ専門の職人もいるということです。

 

その名入れ専門職人により、不可能といわれていた
漢字による名入れも可能になりました。

 

 

このような高い技術を持つ職人たちによって、
より使いやすく、より高品質で、より美しいものが、
作られていくのです。

キプリスで人気の財布は?

ノイジャパンオンラインショップにおける、
人気ランキングを見ていると、現在、

 

キプリスハニーセル長財布シラサギレザー

【キプリス】ハニーセル長財布(ラウンドファスナー束入)■シラサギレザー

 

が1位となっています。

 

 

シラサギレザーとは、より上質な牛革素材で、
大量生産された牛と異なり、質のよい餌、放牧環などのよい環境により、
肉質のよい牛の革となっています。

 

 

この上質な牛革に、イタリア製の薬品により、
ナチュラルでアンティークな質感に仕上げています。

 

 

また、この財布には、モルフォ社が開発した、
開いたときにカードが簡単に判別、出し入れできる、
ハニーセル型のカード入れが、採用されています。

 

 

上質でありながら、使い勝手もよいということから、
この財布が人気となっているのでしょう。

 

 

カラーは、

  • ブラック
  • チョコ
  • チャ

から選ぶことができ、
価格は、27,000円となっています。

 

 

そのほかにも、長財布では、

  • 【ノイインテレッセ】メンズハニーセル長財布(ラウンドファスナー束入)
  • ファイバーキュアウォレット 18,308円 (税込)

  • 【キプリス】メンズ長財布(小銭入れ付き通しマチ束入)
  • 新コードバン&ベジタブルタンニン 30,240円 (税込)

  • 【ノイインテレッセ】メンズ長財布(ラウンドファスナー束入)
  • シャッテン 17,280円 (税込)

もランキングに登場しており、人気がありますよ。

 

↓↓もう少し詳しくランキングを確認したい人はこちらからどうぞ↓↓